玉野民商(岡山県)新春のつどいで訴える

1月8日、玉野民商(岡山県)の新春のつどいがありました。
小原淳事務局長がインフルエンザのため、代理の須増さんが
当事者として挨拶。裁判の状況と支援の訴えを行いました。
また八代典幸倉敷民商副会長も県連役員として、挨拶をしま
した。玉野民商では、1月27日にも事件学習会を行う予定。