倉敷民商を支える会、新役員を選出

倉敷民商を支える会は、定期総会を開催し新役員を選出しました。
会長には新たに末田正彦さん(倉敷市議会議員)、事務局長には山川元昭さん(前支える会
会長)。末田正彦さんは1958年生まれ、現在倉敷市議会議員3期目。土地家屋調査士。
末田さんのお父さんは、倉敷民商会長をされていました。