倉敷民商弾圧事件の勝利をめざす全国連絡会総会を岡山県で開催

倉敷民商弾圧事件の勝利をめざす全国連絡会第4回総会が地元・岡山県で開催されます。
“倉敷民商弾圧事件を語る(仮)”と題してジャーナリストの斉藤貴男さんが講演を行います。
禰屋裁判については、検察がやっと立証計画らしきものを提示しました。これを受けて法曹三者の打合せが行われます。全国連絡会は、このような新たな局面を迎えて、禰屋裁判の勝利をめざし、第4回総会を開き、運動方針と体制を強化し、たたかいの前進を図る決意です。
今回の総会は、東京で開催していたものを地元岡山県で行います。そして記念講演としてジャーナリストの斉藤貴男さんをお招きします。斉藤さんは、消費税反対の論陣をはり、格差社会や権力による国民統制に対して鋭い批判をおこなっています。
その斉藤貴男さんに倉敷民商弾圧事件を語っていただきます。ご期待下さい。
この総会にむけて、まだ県段階の支援する会がないところは結成をめざし、また会は結成したが、活動が休止状態のところは、ぜひ事務局会議などを開いて、全国の参加を心から訴えます。大変お忙しいところとは思いますが、皆さんのご協力をお願いします。